シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
シカゴで買い物』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
アウトレット
モール
デパート
ストア
会員制ディスカウント
ホームセンター
家具屋
食料品店
薬局
食料品対訳
クルマ
ベーカリー
チョコレート屋さん
シカゴのお土産
ガレージセール
フリーマーケット
サイズ比較表
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
 

シカゴで買い物:New York Bagel and Bialy

お店の名前 New York Bagel and Bialy 電話番号 847-677-9388

ホームページ

WEB 営業時間 24時間営業
ロケーション 4714 W Touhy Ave. Lincolnwood
3556 1/2 Dempster St. Skokie

Lincolnwoodの小さなストリップモールの一角にお店を構える「New York Bagel and Bialy」は、こぢんまりとした地味なお店ですが、実は知る人ぞ知るニューヨーク・ベーグルの名店です。しかもなんと毎日24時間フル営業しており、朝方は週末に限らず平日も行列が出来る人気ぶり。取材班が順番待ちしている間も、ユダヤ系のお客さん達が「ここのベーグルは最高なんだ。イリノイ周辺でこんな本場のニューヨーク・ベーグルを作っている所は珍しいよ」と話しているのを耳にして、その評判を実感しました。

お店の中に入るとベーグルが沢山入ったバスケットの並ぶ棚が目には入ります。ベーグルはその棚の裏側にあるキッチンで作られており、職人さんが大きな鍋でベーグルを湯でたりオーブンで焼いている様子を垣間見ることが出来ます。そんな感じでベーグルは常時作られているので、バスケットに入っているベーグルが少なくなると、出来立てのものが次々に補充されていきます。商品棚にはベーグルの他にも、ユダヤ系のお菓子やクッキーといった焼き菓子も並んでいます。

ベーグルは単品やハーフダズン(6個)、またはダズン(12個)で頼めて、ダズン(12個)注文するとベーグルを一個おまけでつけてくれるのでちょっとお得です。ベーグルと一緒に特製クリームチーズを購入して持ち帰るお客さんが多いようですが、その場でベーグルをトーストしてもらい、お気に入りのクリームチーズや具材を挟んだベーグルサンドイッチとして頼むこともできます。取材時もツーリング途中に立ち寄ったサイクリスト達が、駐車場でベーグルサンドイッチを頬張る姿を見かけました。

ベーグルは定番のプレーンをはじめ、ポピーシードやゴマ、ガーリック、ミシモシと呼ばれる塩、ハーブ、オニオン、エッグ、粗塩とペッパーなど種類が豊富で、常に12〜13種類があります。また、典型的なドーナツ型のベーグルだけでなく、スティック型のベーグルや店名にもあるBialy(ビアリー)という種類のベーグルもあります。ベーグルとビアリーはドウ(生地)は同じものを使っていますが、ベーグルは茹でてからオーブンで焼き、ビアリーは茹でずにオーブンで焼きます。そのためベーグルは独特のモチモチとした噛み応えがあるのに対して、ビアリーはサクサクとした軽い食感なのが特徴です。

手作りのクリームチーズも色んな種類があります。中でも取材班のお気に入りは刻みチャイブ(長ネギ)入りのクリームチーズで、こちらはサーモンと相性抜群です。オレンジや赤色の色鮮やかなパプリカに、ハラペーニョのピリッとした辛みが程よいベジタブル・クリームチーズも同店ならではですし、サンドライドトマトやサーモン入りのクリームチーズも美味。甘い系のクリームチーズにはシナモン&レーズンやストロベリーなどがあり、いずれも軽い口当たりのホイップタイプです。各種ローファット・バージョンもあります。

今回はミニビアリーを半分に切って、一つはチャイブ入りクリームチーズにスモークサーモンとレッドオニオン、そしてトマトを乗せ、もう一つにはベジタブルクリームチーズにレッドオニオンをのせていただきました。サクッと香ばしいトーストしたビアリーにクリームチーズのまろやかな味わいにが最高で、シンプルながら素材の美味しさが引き立ちます。レーズンのベーグルにはシナモンレーズンのクリームチーズを合わせてみました。ベーグルは周りがカリっとしていて中はモッチモチ!ほんのり漂うレーズンの甘さとシナモンの香りがなんとも贅沢で、いくらでも食べられます。

たかがベーグル、されどベーグル。味わいと食感がたまらないベーグルは朝から晩まで食べられる美味しさなので、24時間営業でお客さんが絶たないというのも納得のお店です。買った当日は出来立ての風味と噛み応えを楽しむために焼かずにそのまま、翌日後はトースターで軽く温めて食べるのがお勧め。Skokieにも小さな販売店がありますが、やはり出来立てをその場で食べるならLincolnwood店にぜひ足を運んでみてください。

(07/12/2021)

 

 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.