シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Joe & Giuseppe Restaurant

952 South Arthur Ave. Arlington Heights MAP 847-259-6448

CentralとArthurの角にあるJoe & Guiseppeは、アーリントンハイツにいながら本場のシチリアン料理が楽しめる、アットホームなイタリアンです。店内にはカンツォーネが流れ、日差しがふりそそぐ明るく居心地の良い空間でした。

お水をくみに回る店員さんは楽しそうにイタリア語で話しかけて来るので(もちろん英語解説がついてくるのでご心配なく)、“グラッツェ!(ありがとう)”と言ってみると彼は嬉しそうな笑顔を見せてくれました。イタリアに足を踏み込んだような楽しい気分になりますよ。

西欧の国々の中で、イタリアは一番の魚介好き。中でも地中海に浮かぶ島、シチリアには日本人同様に魚を愛し、美味しく食べる方法を昔から知っている人々がいます。せっかくなので、魚介類を使った料理を主にランチスペシャルからチョイスしてみました。

アペタイザーにはGrilliataとPortobello Mushroomsをオーダー。Grilliataのグリル加減は絶妙で、エビ・イカ・タコ全てが柔らかく、少し時間がたってしまっても美味しく頂けました。マイルドな酸味のバルサミコソースがかかっていて、魚介類の下に敷いてあるグリルド・ズッキーニとナスにもよく味がしみていてこちらも○。レモンを絞ってさっぱりとどうぞ。Portobello Mushroomsは肉厚のマッシュルームを細切りにし、ガーリックと角切りトマトと一緒にオリーブオイルでソテーしたものです。塩加減が控えめな優しい味の一皿で、肉厚マッシュルーム独特のもっちりとした食感が面白かったです。

メインにはスープかサラダがついてきます。今回取材班はエスカロールというエンダイブの仲間でほうれん草に似た野菜を使ったスープと、ミネストローネの両方を試してみました。どちらもとっても具だくさん!エスカロールスープは少し塩味が強かった気がしますが、ミネストローネは薄味でいくらでもいけちゃいそうです。

メインにはLobster Ravioli とMaremonte Risottoをオーダー。Lobster Ravioliはその名の通りロブスターのフィリングを包んだラビオリに、ヴォッカ&シュリンプソースという一品。鮮やかなオレンジ色のなめらかなトマトソースにはプリプリのエビがちりばめられ、クリームによってさらに濃厚に。しかも、ふんだんに使われた黒コショウによるパンチが小気味よく、あっという間にペロリ。“最も多くオーダーされるメニュー”とあるのもうなずける一品でした。Maremonte Risottoはサフランソースで炊いたリゾットにエビとアスパラガスと椎茸がのっています。サフランの香りも色もあまり感じる事はできませんでしたが、あっさりとしたブロスで炊き込んだ優しい味は日本人好み。アルデンテでなかったのが少し残念ですが、全体的な味のバランスとしては具とも良く合っており、食べやすいリゾットでした。

デザートに頼んだティラミスは、甘さがとても控えめなライトなものでした。フィンガービスケットに含ませたエスプレットは、リキュールを使っていないようで香りが物足りなく感じ、フィリングもマスカルポーネに比べてホイップクリームの量が多いので、トロっとしたクリームというよりは、サクっと切れちゃう感じ。男性には良いかもしれませんが、甘い物好きの女性取材員にとってはコクの足りない軽いティラミスだったように思います。

“チャオ!(またね)”っと最後に手を振れば、お店の人の明るい笑顔が見送ってくれますよ。

店内はカンツォーネが流れる明るく居心地の良い空間 グリル加減が絶妙。エビ・イカ・タコ全てが柔らかいGrilliata 肉厚マッシュルーム独特のもっちりとした食感が面白いPortobello Mushrooms
“最も多くオーダーされるメニュー”ロブスター・ラビオリ Maremonte Risottoはサフランソースで炊いたリゾットにエビとアスパラガスと椎茸がのっています。 スープはとっても具沢山

 
甘い物好きの女性取材員にとってはちょっとコクの足りない軽いティラミスだったかも。    

HOUR:

月&日:

定休日
火&水: 3:00 pm - 9:00 pm
木  : Noon - 9:00 pm
金  : Noon - 10:00 pm
土  : 3:00 pm - 10:00 pm
お勧めのシチュエーション:
ファミリー、軽いデート
服装:
カジュアル
お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. Email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.