シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 写真ギャラリー 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Morton's -The Steakhouse-
1470 McConnor Parkway, Schaumburg
MAP 847-413-8771
699 Skokie Blvd, Northbrook MAP 847-205-5111
Columbia Centre III
9525 Bryn Mawr Ave, Rosemont
MAP 847-678-5155
1751 Freedom Drive, Naperville MAP

630-577-1372

65 East Wacker Place, Chicago MAP 312-201-0410
1050 N. State St. (at Rush Street), Chicago MAP 312-266-4820

『Morton’s』は、30年以上も前からUSDA Prime の上質な牛肉しか扱わないことで知られる老舗ステーキ店です。全米展開していて、2008年現在ではなんと69箇所レストランがあります。取材班が訪れたシャンバーグ店は、レストラン内の照明が落としてあり、フルバーからは大きなワインセラーが見えるようになっています。皮シートのブース席やオーク調のダークな家具が重厚で、格式高い雰囲気をかもしだしていて、キッチンで調理したりステーキを焼いているところを見ることもできるようになっています。

席につくと、オニオンとポピーシードの香りが良い大きなパンがでてきます。表面はザックリ、中はフンワリ柔らかいパンにはついつい手がのびてしまいます。

まずアペタイザーとして、Broiled Sea Scallops Wrapped in Bacon Apricot Chutneyと、Lobster Bisqueをオーダーしました。小ぶりのホタテが3つしか出てこなかったのでサイズ的には物足りなさを感じましたが、ベーコンのウマミがホタテに染み込んでいて相性は抜群です。アプリコットジャムとホースラディッシュで作られているアプリコットチャトニーは、フルーティーでありながらピリリと辛みもありホタテに良く合います。ロブスタービスクはひとつしか頼みませんでしたが、二人でシェアするのが分かると別々のカップに注ぎ入れてくれました。こうしたサービスはさすが老舗レストランですね。バターのたっぷり入ったビスクは、一口飲むとリキュールの香りが広がり、のどが焼けるような感触が面白く、コクがあるけれど塩分は控えめで、飲んでいるうちにドンドンはまってしまう不思議な美味しさがありました。

Center Cut Icebergというサラダもちゃんと二皿に分けてくれました。このサラダは、名前の通りレタスを半分に切って、その上からベーコンビッツ、トマト、チーズ、それにゆで卵をのせたシンプルなもの。みずみずしい新鮮なレタスのシャキシャキ感がたまらないこのサラダには、ランチやサウザン・アイランドのようなクリーミーなドレッシングが良く合います。

メインディッシュを頼む際には、ステーキはもちろん、ロブスターや魚も実物を持ってきて説明してくれます。取材班はウエイターさんイチオシの骨付きのフィレミニヨンとリブアイを、どちらもミディアム・レアでお願いしました。フィレミニヨンは骨つきで厚みがあるためミディアム・レアでも中は結構レア気味でした。お肉の質の良さが分かるフィレは口の中でとろけるように柔らかくなかなかのものです。ただ残念だったのが、焼き方のせいなのか表面のこげた味が口の中に残ってしまいました。リブアイもお肉の質の良さが分かるフレーバーがたっぷりのステーキですが、ジューシーで決して悪くはないのですが、こちらもフィレ同様こげた味が口の中に残ってしまうので、お値段がお値段なだけに好みがわかれるかな・・・というのが正直な感想です。

デザートには、有名なスフレをメインと一緒に注文しておきました。スフレは時間がかかるので事前に注文しておく必要があり、メインの後に頼むことはできません。色々なフレーバーがあるのですが、今回はウエイターさんお勧めのグランマニエ風味をトライ。メレンゲで出来ているスフレはすぐにへこんでしまうほどフワッフワです。オレンジピールも入っていて爽やかですが、グランマニエの量が多いのでお酒の香りを楽しめる大人向けのデザートです。でも、甘さは控えめで軽いので、取材班はあっという間に完食してしまいました。他にもレモン味とラズベリー味、そしてチョコレート味もあるのでそちらは子供さんでも大丈夫かもしれませんね。

(09/01/08)

オニオンとポピーシードの香りが良いパン ベーコンのウマミがホタテに染み込んでいて相性抜群 ビスクは、のどが焼けるような感触が面白く、ドンドンはまってしまう不思議な美味しさ
みずみずしい新鮮なレタスのシャキシャキ感がたまらないサラダ、Center Cut Iceberg フィレミニヨンもリブアイも、質の良さが分かるフレーバーたっぷりのお肉ですが、こげた味が口の中に残ってしまうのがとっても残念・・・お値段がお値段なだけに好みがわかれるでしょう。
スフレはメイン料理と一緒に注文しておきましょう。フワッフワで軽く、甘さも控えめなのであっという間に完食! お肉も魚貝類も、実物を持ってきて説明してくれます
照明がおとしてある店内は、皮シートのブース席やオーク調のダークな家具が重厚で、格式高い雰囲気をかもしだしています

HOUR:

お店によって時間が違います。 ホームページまたは、電話にてご確認下さい。
お勧めのシチュエーション:
デート、ファミリー、日本から家族が来たとき, 接待
服装:

カジュアル

お値段:
$$$$
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright:2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. mail: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.