シカゴについて 住宅情報 各種手続き 食べる 遊ぶ 買い物 医療・妊娠 観光・旅行 仲間・グループ 学校・お稽古 働く 電話帳 フリマ・掲示板 イベント・カレンダー ぷれ〜り〜バックナンバー
求人情報 賃貸住宅情報 レストランガイド 日本料理店情報 同窓会 同好会・クラブ 習い事 ゴルフ 旅行代理店お勧めパッケージ 郊外の見所 ベーカリー チョコレート屋さん 試してみよう
『シカゴで食べる』のホーム 『住むトコ.COM』 | シカゴ版ホーム | 連絡先 |
住むトコ内検索
電話帳
医者・病院
歯医者
保険
弁護士
不動産会社
銀行・投資
人材派遣
会計事務所
引越し/運送
クルマ
商工不動産
翻訳・通訳
広告・印刷
宅配
旅行代理店
航空会社
レンタカー
ホテル
ツアコン
食料品店
日本料理
レストラン
ベーカリー・クレープ
ショップ
書店/音楽
美容院
ビデオ屋
カラオケ
コンピューター・ネットワーク
新聞
ゴルフ場
英会話・ESL
習い事
同窓会・同好会
協会
ホーム
日本料理
レストラン・ガイド
ベスト3
レストランの手引き
シカゴの食べ物

食料品店

食材対訳表
ベーカリー
珈琲・お茶
チョコレート
調理用換算表
BBQ
ワイン
アフタヌーンティー
ブランチ
食の特集
用語集
   
サイト内検索
生活を開始する為の手続き
観光
医療・病院
エンターテイメント
学校
ショッピング
レストラン
   
賃貸物件リスト
求人情報
フリマ
掲示板
ぷれ〜り〜・バックナンバー
カレンダー
リンク
     
  シカゴのレストランガイド
エリア別

料理の種類別

ベスト3 レストランの行き方 食に関する特集 日本料理

Gabutto Burger  
1410 Golf Rd. Rolling Meadows MAP 224-552-0007

以前Mitsuwaのフードコートに店舗を構えていた「Gabutto Burger」が、ローリングメドーズのモールにグランドオープンしました。ポップなロゴサインの目印のお店は、黄色やオレンジ色などの元気がでるカラーを全面に使っていて、とても明るい雰囲気なのが特徴です。プロのイラストレーターによるマスコット・キャラクターが、コースターやケチャップボトルなどの至るところにのっていて、イラスト入りのオリジナルTシャツなども売られています。バーガーやスフレなどのメニューは全てオーナーの和知さんによるアイデア によるもので、再オープンを機にさらに一新したそうです。

今回は中でもオーナーがお勧めする自信作のバーガー3種類をトライしてみました。一つ目はガブットバーガーの中でも特にシグネチャーとされるGabutto Egg Burgerで、じっくりと時間をかけて煮詰めた自慢のデミグラスソースと目玉焼きが味の決め手。パテは以前の1/4パウンドから1/3パウンドに増量したのでギッシリと噛み応えがあり、お肉のジューシーさも抜群です。2つ目のShrimp Burgerは、エビパテの量をなんと3割増しにしただけでなく、以前よりも大降りのエビを使っているので、見ても食べてもびっくりのボリューム。また、シャキシャキのキャベツとタルタルソースの割合もちょうどよく、エビフライを丸ごと食べているような贅沢感が魅力です。3つ目のBBQ Pork Rice Burgerは、モッチリとしたライスバンに秘伝のタレがしみ込んだポークが絶妙。以前、有名なケビン・べーコンがその美味しさに感動して、店内で食べた帰りにさらに5つもテイクアウトしたというエピソード付きの名物バーガーです。豚肉の量も他のバーガー同様に増量していてボリュームもさらにアップし、満足感もバッチリ。

バーガーのサイドにはフレーバー・パウダーを振りかけて食べるGabutto FrittosとCarbonara Frittos、それにGabutto Wingsをトライしました。 ガブットフリットーはフライドポテトにお好みのフレーバーパウダーを一緒に袋に入れてシャカシャカと振って食べる楽しいアイテム。フレーバーパウダーは全部で8種類ありますが、中でもGarlic butterとCurryが特に人気なのだとか。カルボナーラ・フリットーは、フライドポテトの上にたっぷりのマッシュルームが入った濃厚なカルボナーラソースをかけてあるもので、熱々のうちにソースに絡めて食べるのがお勧め。3種類あるガブットウィングからはスパイシーなKarakaraとレギュラーのParipariを頼みました。ウィングは6ピース単位で売っていますが、3ピースずつの味の組み合わせも可能です。ガブットウィングのお肉の柔らかさと味の秘訣は、お醤油などの調味料に加えて、何とショウガの変わりにジンジャーエールを隠し味に使っていることにあります。そのため、お肉がほろほろと骨から外れるほど柔らかく、肉汁が中にたっぷりと閉じ込められています。スパイシーなカラカラは適度な辛さが後をひく美味しさで、ビールのおつまみにもよさそうです。

バーガーに並ぶ「Gabutto Burger」のシグネチャーアイテムのスフレもはずせません。スフレにはスタンダードなCreamy RedbeanとCustard Cream、そして月ごとに変わるシーズンフレーバー(取材時はNuttela)の3種類があるのですが、どれもフワフワと柔らかくてあっさりとしているので、がっつりとしたメインのバーガーを食べた後でも軽く食べられてしまいます。

「Gabutto Burger」では、注文を受けてから1つ1つ丁寧に作っていくので、出来上がるまでに少し時間はかかりますが、その分フレッシュな美味しさが堪能できるのが嬉しいかぎり。またオンラインオーダーも出来ますので、時間があまりない方はウェブサイトから事前オーダーの利用をするのもお勧めです。バーガーメニューにはマンスリー・スペシャルのバーガーもどんどん提供していくとのことで、今後も益々期待がもてそうなジャパニーズ・バーガー店です。

(12/19/2016)

シグネチャーのGabutto Egg Burgerはじっくりと煮詰めたデミグラスソースと目玉焼きが味の決め手。

パテは以前の1/4パウンドから1/3パウンドに増量しました! エビフライを丸ごと食べているような贅沢感が魅力のShrimp Burger。
大振りのエビを使ったエビパテは以前の3割増し。見ても食べてもびっくりのボリューム。 有名なケビン・べーコンもお気に入りだったというBBQ Pork Rice Burger。 モッチモチのライスバンに秘伝のタレで味付けしたポークが絶妙!豚肉の量もこの通りアップ。
8種類のフレーバー・パウダーから好きなものをふりかけて食べるGabutto Frittos。 マッシュルームがたっぷり入ったカルボナーラソースののったCarbonara Frittosは熱々のうちにどうぞ。 Gabutto Wingsは全部で3種類あります。写真はスパイシーなKarakaraとレギュラーのParipari。
フワフワのスフレはおやつにぴったり。Creamy RedbeanとCustard Cream、そしてシーズンフレーバーの3種類があります。 出来立てのスフレ。 オーダーはこちらのカウンターで出来ます。
   

HOUR:

ウィンターアワー
※ 夏季は営業時間が異なりますのでご注意ください。
日−木: 11:00am-08:00pm
金&土: 11:00am-09:00pm
お勧めのシチュエーション:
ランチ、テイクアウト、スナック
服装:
カジュアル
お値段:
¢
(¢=$10以下、$=$10~$20、$$=$20〜$30、$$$=$30〜45、$$$$=$45+(ドリンク含まず))
 
     
Copyright: 2001-Present:SUMUTOKO.COM.
All rights reserved. email: info@sumutoko.com
当サイトに関するお問い合わせはシステム統括部webmaster@sumutoko.comまでお願いします。
このサイトに掲載している情報の無断転載を禁止します。著作権は『住むトコ.COM』またはその情報提供者に帰属します。
No reproduction, distribution, or transmission of the copyrighted materials at this site is permitted without the written permission of SUMUTOKO.COM., unless otherwise specified. Using this site means you agree to our Terms of Use and Privacy Policy.