ようこそ! ログイン 新規登録

絆 Kizuna 6 追悼式およびレセプション(3/23)&写真展(3/6-4/30)

絆 Kizuna 6 追悼式およびレセプション(3/23)&写真展(3/6-4/30) new
2017年 02月28日 15:43:12
2011年以来、在シカゴ日本国総領事館、姉妹都市インターナショナル 大阪委員会、シカゴ日米協会、シカゴ日本商工会議所、ジェトロ・シカゴ事務所との共催で、「絆Kizuna」の名のもとに東日本大震災を追悼する数々のプログラムを開催して参りました。

東北地方が大規模な震災の被害を受けてから今年で6年目を迎えます。震災の記憶を風化させず、復興の道のりを見守り続けるべく、シカゴにて2月から4月にかけて「絆Kizuna 6:Resilience」をテーマに以下のプログラムを開催致します。

I. 絆 Kizuna 6 追悼式およびレセプション

2017年3月23日に在シカゴ日本国総領事館のジャパン・インフォメーション・センターにて絆 Kizuna 6 追悼式およびレセプションを開催します。追悼式プログラムには世界的なレーシングドライバーである佐藤琢磨氏を特別ゲストとしてお迎えします。佐藤氏は、”With You Japan”という震災の被害を受けた東北地方の子供達をサポートするチャリティー組織を設立し活動するなど、地域社会への貢献に尽力されています。参加費は無料ですが、事前に参加登録(kizuna6.rsvpify.com)をお願いします。

II. Resilience写真展

写真展はキュレーターにAlan Labb氏、写真展実行委員長にレイク 真由美氏をシカゴ美術館附属美術大学よりお招きしご協力頂きました。日本経済新聞社、シカゴ在住の写真家などからご提供頂いた写真で構成した回顧セクションに、仙台在住写真家の宍戸清孝氏が撮影した最近の東北と熊本の写真を加えました。2017年3月6日より、デイリー・センターのロビー、ジャパン・インフォメーション・センター、ユニクロのミシガンアベニュー店の他、ジャパン・フェスティバルにおいても写真展示を予定しています。

★3月6-17日 - Richard J. Daley Center Lobbyにて
★3月20-23日 - Japan Information Center にて
★3月24日-4月30日 - UNIQLO Chicago North Michigan Avenue



1編集 - 最終更新ユーザ:住むトコ.COM編集部2(2017年 03月02日 07:37:41 )
ユーザ:

Email: (投稿する際にメールアドレスの記入は必須ではありません)

  • ここにメールアドレスを記入するとメールアドレスが一般公開されますのでご注意ください。
  • メールアドレスを公開せずにメールを受け取る為にはログインする必要があります。フォーラム内メッセージを使ってメールを受け取る事ができるようになります。
  • ログイン後でも、個人設定でメールアドレスを『公開』に変更すればメールアドレスを一般公開して読者がログインしていなくてもあなたのメールアドレスを知る事ができます。

題名:


添付:
  • 添付できるファイルタイプは %type% です。
  • 4 MB より大きなファイルは添付できません
  • ファイル容量の合計が 4 MB を超えることはできません
  • 添付できるファイルの数:3

スパム防止:
スパム防止の為に、簡単な計算にお答えください。
質問: 10 足す5は?
メッセージ:


住むトコ.COM編集部は、この掲示板で活発なディスカッションが行われる事を希望しています。
匿名投稿だからこそ可能なトピックもあるでしょうから、私達は可能な限り過度な検閲はしません。
是非、投稿する前に内容を再チェックするように心がけてください。